コーダノート

今日を大事に。やりながら考える。いっぺんにやらない。いっこずつやる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015東京公演のライブビューイングへ行きました。

お疲れ様です、仙丸こと幸田高吉です。

さて、この記事は8月2日のことを、少し日数が経った8月16日に書いています。
なので、記憶違いや曖昧さ、内容の薄さはどうかご容赦ください。
ライブレポとか無理して書くことじゃないよなと思いつつ、
書かないと頭の中の区切りがつかなくて、どうにも気持ちが悪いのです。
8月2日、友人たちと一緒にシンデレラガールズのイベント
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015のライブビューイングを観に行きました。
開催地である舞浜アンフィシアターのチケットは当然の如く落選しました。そんなもんやで人生。

が、この日は不幸なことにあまり体調がよろしくなく、
脳の半分くらいしかスクリーンに集中させることができなかったため、
非常に楽しい催しであった反面、しんどい面もあり、残念でした。
もちろん、体調不良は私の勝手ですので、催し自体は大変に、いや、過剰なほどに面白いものだったわけですが。

感想やレポは、もう各種ニュースサイトやTwitterでいろいろ書き尽くされている感もあるので、
今回も10thの時と同じく、アウトソーシングしまくりでいきます。



ライブレポート記事

【ファミ通.com】
アニメのユニットが目の前に! “THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015”リポート

【Gamer】
3rdライブが11月28日・29日に開催決定!アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」のイベント“サマフェス”の東京公演をレポート

【マイナビニュース】
念願の3rdライブ開催や"サガン鳥栖"のコラボ企画を大発表! 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015」東京公演

【4Gamer.net】
「シンデレラガールズ」3rdライブの開催も発表された「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015」の模様をレポート

【リスアニ!WEB】
今この場所だから歌えた「みくナナデビュー!」!!3rdライブへと夢が広がる「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015」東京公演レポート



こうして読み比べてみると、同じイベントの記事でも微妙に内容が違うものですね。おもしろい。
あと、毎度書いていることですが、
終演後2時間~24時間以内にアップされている記事がほとんどで、すごいと思ってます。

あと、個人の方のよくまとまった覚書もあったのでリンクを貼らせていただきます。


【アイドルマスター】SUMMER FESTIV@L 2015 東京 8/2【シンデレラガールズ】





Togetterまとめ

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015 東京公演」出演者、関係者感想まとめ


今回も風来さんのまとめを引用させていただきます。
このクオリティ、毎回頭が下がります。




で、以下、私の覚書。
先にも書きましたが、体調不良だったうえに日にちも経っているのでクオリティは低いです。


【全体】

・トーク→ゲーム(ジェスチャー&クイズ)→朗読劇→ライブ→各種発表→アンコールという流れ

【トーク】
・黒沢ともよさんが赤城みりあの髪型で登場。
 「まだ19歳だから許してください!」みたいなことを言っておられましたが、いいぞもっとやれ!

【ゲーム&クイズ】
・ジェスチャーゲーム、カメラに映っていない演者さんたちが
 何やっているのか全体像を見られないのがLVのつらいところであります。
 もうちょっとカメラが引いて撮ってくれればと思う箇所も多々あり、惜しまれるところです。
 映像担当の方々も瞬時の判断が求められるので大変だとは思うのですが、
 ソーラン節だの*ポーズだの四股踏みだの、やりたい放題だったそうじゃないですか……ああ、見たかったなあ。
 あ、四股踏みは少しだけ見えました。

・「シンデレラガールズに馴染み深いアスリートの方からビデオです」との紹介に
 「野球選手!?」と全力で食いついた松嵜麗さん、本当に野球がお好きなんですねえ。
 なにかが大好きな人というのは、見ていてよいものです。ホムラジ毎週見てます。

・マシュマロキャッチプロ大坪由佳選手のビデオ。
 「編集と演出のマジック」の力を思い知りました。
 映像っていくらでも加工出来て、印象操作で人心を動かすことなんて簡単なんだなあと。
 今回はそれをパロディ・ギャグとして使っていましたが、
 ニュースとかでも同じことが行われていると考えると、恐ろしいですね。
 恣意的報道、こわいです。
 アイマスのイベントでなに深刻になってんだって話ですが。

【朗読劇】
・武内Pの北斗のマネは普通にかっこよかったです。ホントスゲェ高校生だと思います。
 また、武内さんの場合は無茶ぶりされた時の泣き顔がなんとも味わい深いのです。
 そこを味わってどうするんだって言われたらそこまでですが。

・朗読劇の内容は、ウサミンが企画した持ち込み台本でお芝居をするというもの。
 タイトルは「346戦隊デレンジャー」と「極道の姫たち」。
 前者では杏に「もっと働きたい……」と言わせ(五十嵐さんのアドリブ?)
 後者では小学生にヤクザ役をやらせ、挙句の果てにはどちらも全滅エンドという畜生ぶり。
 ウサミン、何か黒いものが溜まっていたのでしょうか。
 (ウサミン星に伝わる台本ということにはなっていましたが)

・「カット!」を「カチンコ!」に変えたのはマリエッティさんのアドリブと聞きました。
 他にも、この朗読劇はアドリブ合戦だったという話をどこぞで見ましたが、
 一門マジで一門でした。一門はいったいどこまで進化するのか。
 そしてアイドルという肩書はどこへいってしまうのか。

・赤城みりあ役の黒沢ともよさんが「みりあもやーる! みりあもやーる!」を四回も言い、
 「お母さんに、歴史の有名人と共演するお芝居をしたらって言われた。織田信長とか(ここうろ覚え)」
 という感じのセリフを喋ったのは、イベント数日前にTwitterを席巻した
 #赤城みりあが歴史の瞬間に居合わせる ハッシュタグの影響でしょうか?
 台本を直前で変えたのか、黒沢さんのアドリブなのかは、わかりませんが。
 あと、みりあも莉嘉も「織田信長を知らない」と言っておりましたが、
 織田信長を習うのって、何年生からでしたっけ? 

・安部菜々さんの年齢ならヤクザものといえば
 「仁義無き戦い」より「アウトレイジ」だろと思いましたが、
 「アウトレイジ」はレーティング的に17歳はアウトではと思い調べたところ
 R-15+指定だったので大丈夫でした。
 どっちにしろ、ヤクザ映画の台本書くJKってどうかと思いますが。

【ライブ】
10thの感想文の中で


と書いたのですが、まさか数週間後に公式で「みくナナデビュー」が実現してしまうとは……。
もっとも、あれは高森奈津美さんによると「ユニット」ではなく「リスペクトが高じた乱入試合」だそうですが。

【発表】
・3rdライブの開催場所が「幕張メッセ展示ホール」となっており、
 765組が5thや8thでライブをした「イベントホール」とは異なるようですが、
 調べてみると、展示ホールはたくさんあるようなので、現時点だとキャパがどうなるかわかりませんでした。
 まぁ、どっちにせよチケット争奪は激戦でしょう(諦観)

・サマフェス東京公演はLV含めて来場者13000人とのこと。
 アイマス以外のアニメ系イベントとか声優さんイベントのことはほとんど知らないのですが、
 「ライブ」ではなく「ライブを含むファンミーティング的イベント」としては
 相当な動員に感じるのですが、どうなのでしょうか?

・スターライトステージについては一身上の都合によりガラケー使いなため
 ノーコメントとさせていただきます。あの葡萄は酸っぱいやい!



以上です。

ファンミーティング的イベントとしては、とても充実した内容だったと思います。
ただ、繰り返しになりますが、惜しむらくは我が身の体調不良。
アイマスのライブやイベントの日に体調悪いことって多いんですよね……。
(年がら年中体調悪いので必然的にそうなっているだけとも言う)

次の大阪公演もライブビューイングを観に行くので、その時は元気でいたいものです。
元気と健康、大事。



アイマスの話なのか私的な体調の話題なのかわからなくなったところで、終わり。



今回も、読みに来てくださってありがとうございます。
もしよろしければ、下の三ヶ所のクリックをお願いいたします。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
日記・ブログランキング
関連記事

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。