コーダノート

今日を大事に。やりながら考える。いっぺんにやらない。いっこずつやる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいことはわかりませんが、「才能」の「最初の一歩」はこういうことじゃないでしょうか。

才能。

これほど曖昧模糊としていながら、
ひどく安易に多用され、人の心をかき乱す言葉はあろうか。
対抗馬足りえるのは「愛」くらいじゃなかろうか。
才能。

pixivだのブログだのTwitterだのでお絵かきをや小説書きをしている人たちはたくさんいる。

で、言っちゃあ悪いが、上手い人も下手な人もいる。

いや、現時点での上手い下手はあまり関係ない。年月と練習が解決することも多々ある。

そう、「才能の、最初の一歩」は「年月と練習量」なんだよな。

で、年月を費やし量を書かせる原動力となるのが、
「描きたくて描きたくて、止められようが笑われようが
 邪魔されようが足蹴にされようが描く『衝動』」
なんだよなぁ……。

勉強しなさいと親に叱られ、オタキモいと同級生にドン引きされても書く。

一生懸命書いても評価されないかもしれない。あー案の定評価されなかったー!
いいもん、次の作品描くから。次はもっといいの描けるようがんばる!

こういう人が、たぶん最初のステージの階段を登っていくのでしょう。

実際、2008年からpixivでイラスト発表している人がいて、
最初は正直下手というか、注目すべき点が特にない絵だったけど、
250枚くらい投稿した今じゃ独自のエロスがエロエロで商業仕事が来るまでになっている。

アイマス界隈でも、自分の担当アイドルのために1年間
彼女のイラストを描き続けている人がいる。
どのレベルまでいくのかまでは断言できないけど、まだまだうまくなると信じてる。

一方、「下手だって思われたらどうしよう」「低評価だったらどうしよう」
「そもそも忙しくて絵を描く時間とかないしー」などと言っている者たちは
才能なるものが仮にあったとしても発揮する機会すら自ら作らなかったので、
事実上「才能ない」というところとなり全員解散。お疲れ様でした。
才能の有無はなんらかの活動なり発露なりが前提だから
「見せないけどもってます」という「秘密兵器」は原則、ない。

あと「長年書いたけどうまくならない」という人は……つらいよな。
かくいう私も、10年間をドラムに捧げた結果、才能の無さを実感してスパッとやめて趣味にした。
つらいまま引きずるのは苦しいものだ。続けるにせよやめるにせよ、どうか幸福な選択を。



さて、ここまで書いてきたことはすべて天に唾する行為であるがゆえ
私はいまフルボッコ吐血状態となっております。自業自得だね。

あと「才能の最初の一歩」の次の「第二歩目」は何よ?
って話になってくると思うんですが、
これは「幸運の女神は前髪の掴み方」の要素が多分に含まれるので
説明するのいまは難しいっていうか俺もわからん。
ただ、人とのつながりは大事みたいです。
どこの場に入れてもらえるか、大事。
そんなところかなあ。



今回も、読みに来てくださってありがとうございます。
もしよろしければ、下の三ヶ所のクリックをお願いいたします。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
日記・ブログランキング
関連記事

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。