コーダノート

今日を大事に。やりながら考える。いっぺんにやらない。いっこずつやる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

160412(火) 通院 図書館 文具 書店 簿記 Amazon ブログ

15時起床。遅い、遅すぎる。要改善。

今日は持病の通院日なので外出。その足で図書館、文具店、書店などを回る。

書店に行った目的は簿記の参考書を見ること。
私は大学時代に簿記の三級と二級を取得したのだが
アイドルマスターシンデレラガールズの新田美波と日商簿記がコラボしたのを見て
「よーしこれを機に一級も取っちゃおうかな!
 昔とった杵柄を活かせるかもしれないし! ネタにもなるし!」
ということで、まずはどの程度の勉強が必要なのかを調べようとしたのだが、
簿記一級を取るには10冊分くらいの問題集・参考書と約8ヶ月の時間が必要と知り、
「あっ、これ伊達や酔狂で手を出したらいかんやつや」と、尻尾を巻いて撤退。

ただ、これだけで帰るのは惜しいので、いろいろ見て回る。
昔は書店に来ると
「こんなに大量の本があるのに、自分はその一部すら読破することはできない……無力だ……」とか
「こんなに大量の本が世に出ている以上、自分が入り込む隙間などもはやない……無力だ……」とか
わけのわからないノイローゼ的思考に襲われたものだが、今は純粋に楽しめるようになった。
すべての本の中身を読めずとも、装丁やタイトルを見るだけで大いに刺激を受けることができる。

何冊か立ち読みもしたが、そのなかで気になったのが「戦略がすべて」 という本。




『僕は君たちに武器を配りたい』などのベストセラーの著者ということで手にとったのだが、
「AKB48はブランドをプラットフォーム化したことによりコスパを上げリスクを下げた」
というのを見て、最近つねづね考えていた
「アイマスや艦これ、東方など、キャラをいっぱい出すコンテンツ」に
関することのヒントを得られたように思えた。
とはいえ、それが何なのかは、まだうまく説明できないのだけど。

帰宅後はAmazonで資料探し。
西洋史についての本を探したのだが、
いざ探してみると気になる本が予想以上にたくさん見つかってしまったので、
ひとまずほしい物リストにいれておくことにした。
この作業で相当な時間を使ってしまい、行動の優先付けが下手であると反省する。

この時点でもう深夜になっていたのだが、
どうしても「今日からブログ日記をはじめたい。でないとまた先延ばしになる」
という気持ちがあったので、夜更かしして記事を2本書く。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。